>  >  > 患者様の声(K.H 様の矯正実例)

戻る

患者様の声(K.H 様の矯正実例)

K.Hさんは、前歯に隙間がたくさんあって気になるとの事でご来院されました。

口元を気にせず笑えるようになりました

患者様の声

大西院長、ありがとうございました!
これで、口元を気にせず笑えるようになりました。

矯正治療前後の写真

すきっ歯の治療前後

治療方法・注意点など

原因は、歯並びだけではなく、歯の大きさ(前歯の左右2本)にもあるようでした。この様なケースの場合、矯正のみで全ての隙間を閉じると、バランスが悪くなります。
そこで、「マウスピース矯正」と「セラミック治療」をあわせる方法でご提案させて頂きました。
約2ヶ月ほどで、真ん中の隙間は閉じ、又、上の小さい歯は、削らずにセラミックを装着できるよう、ベストな位置に歯を移動しました。

K.Hさんは接客のお仕事をなさっているのですが、マウスピースの交換直後は、マウスピースが少し浮き上がる為、接客中は装着せず、最初の1週間だけは接客時間以外だけ装着し、2週目からは、接客中も装着しておられたようです。
「装着しているだけで、隙間が目立たなくなるので、むしろ見栄えが良い」と、自然に装着する習慣が出来たようです。

矯正治療の仕上げの段階で、「ホワイトニングもしたい」とのことで、ホワイトニングで綺麗にしてから、歯を削らずに、付け爪タイプのセラミック(ラミネートベニア)をセットしました。
今は、「後戻り防止」と「歯ぎしり」防止のために、マウスピースを使用して頂いてます。

治療期間
約2ヶ月(歯を動かす期間)
治療費用
814,980円
(内訳)基本料金:596,500円
再診料金:6,480円×12回
ラミネートベニア:89,800円×2本
< 前の患者様の声次の患者様の声 >

HOME  > 当院が選ばれる理由  > 患者様の声  > 患者様の声(K.H 様の矯正実例)

メインメニュー

中学生・高校生・大学生のためのスピード矯正
2分でわかる!マウスピース矯正で上顎前突(出っ歯)治療
患者様からのメッセージ

PCコンテンツ

シニア矯正

ブライダル矯正

歯科技工士・スタッフ募集

無料カウンセリング予約

無料カウンセリングでは、現在の状況を診察し、マウスピース矯正に限らず、トータル的なアドバイスができるように努めております。

カウンセリングの内容・流れを見る
当院では治療が難しい症例
簡体中文

ページトップへ戻る

TOP