見えない矯正治療

ORTHODONTICS

見えない矯正治療

矯正後の後戻りについて

BACKTRACK

矯正治療によってきれいになった歯並びが、元に戻ってしまう現象を「後戻り」と言います。
どのような矯正方法(表側・裏側・マウスピース矯正等)で治療した場合でも、後戻りをしてしまう可能性はあります。

後戻りしないようにする4つのポイント

01 後戻りしないようにする4つのポイント

- リテーナーの使用 -

リテーナーの使用

動的治療(歯を動かす治療)が終了した後、きれいになった歯並びを安定・維持させるためにリテーナー(保定装置)を装着します。この期間中にリテーナーの装着を怠ったために後戻りをしてしまうケースがもっとも多いです。
そのため、しっかりとリテーナーを装着することで後戻りのリスクを大きく削減できます。

当院では、リテーナーはマウスピース、または、裏側に付ける装置をお選びいただけます。
マウスピース矯正で治療を終えた場合、マウスピースを付ける習慣が付いておりますので、違和感なく後戻り防止に取り組めると思います。また、ホワイトニングもできますので白く輝く歯になります。

02 後戻りしないようにする4つのポイント

- 態癖の改善 -

歯並びを悪くする口腔習慣・生活習慣を「態癖(たいへき)」と言います。

後戻りをさせる態癖
例)頬杖・横向き寝・うつぶせ寝・唇の巻き込み・舌の癖など

後戻りをさせる態癖

「口呼吸」「唇の巻き込み・舌の癖」「頬杖・横向き寝・うつぶせ寝」などの態癖が無意識に行われることで、継続的に力が掛かり、せっかくきれいに並んだ歯がまた動いてしまうのです。
態癖の力は矯正装置の力の数倍と言われており、歯は簡単に動いてしまいますので、当院では治療期間中に積極的に改善提案をさせて頂いています。

例1)頬杖や横向き寝による歯並びの悪化
片方、または、両方の頬から圧力が掛かると前歯は前に出ようとして、出っ歯になってしまいます。

頬杖や横向き寝による歯並びの悪化

例2)唇の巻きに込みよる歯並びの悪化
上の前歯と下の前歯の間に下唇を挟む込んでしまうために、下唇の圧力によって、上の歯は前に押されて出っ歯になり、下の歯は奥に押し込まれてデコボコになってしまいます。

唇の巻き込みによる歯並びの悪化

例3)舌の癖による歯並びの悪化
舌で前歯を押すことにより、上の歯は前に押されて出っ歯になってしまいます。

舌の癖よる歯並びの悪化

03 後戻りしないようにする4つのポイント

- 後戻りしにくい治療計画 -

治療計画によっても後戻りのリスクは異なります。
抜歯矯正の場合、移動距離が大きい分、矯正前の状態に戻ろうとする反動力(後戻り)も大きくなってしまいます。
当院では、歯を抜かずに1本1本の歯の移動距離を最小限に抑えることで後戻りのリスクを低減させています。

  • 反動力が大きくなる

    抜いた歯のスペースが大きい分、
    反動力が大きくなる

  • 歯の移動距離を最小限に

    当院では、1本1本の歯の移動距離を
    最小限に留めてリスクを抑える

04 後戻りしないようにする4つのポイント

- 後戻りの早期対応 -

後戻りを実感した場合

「歯に食べかすが挟まるようになった」など、後戻りを実感した場合はすぐに矯正治療をした医院に行くことをお勧めします。
「また矯正をしたくない」というお気持ちから通院を先延ばしにする方がとても多いのですが、先延ばしすることによって、より一層後戻りが進み、大きく歯並びが悪くなってしまうのです。

尚、当院でのマウスピース矯正治療後に後戻りしてしまった場合は、またマウスピースを付けて頂くだけで治療が可能です(再診料金6,000円のみ)。
マウスピース矯正の場合、後戻りが重症化する前に気軽に治療を再開できるのは大きな利点です。

【次のページ】無料相談カウンセリングの流れ

スワイプ

このような歯並びの方、
他院で断られた方、抜歯を勧められた方
思い当たる方はすぐにでも無料相談を!
  • 出っ歯・前歯が大きい出っ歯
    ・大きい歯
  • デコボコデコボコ
  • すきっ歯すきっ歯
空いている日時を確認する

サイトマップ

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。
0120-834-918
(繋がらない方:0422-47-8148
平日10:30~18:45(火/祝は休診)
土日10:30~17:30

無料にて矯正カウンセリングを行なっております。
まずは一度ご相談ください。

空いている日時を確認する
まずカウンセリングの流れを確認する
中学生・高校生・大学生向け治療期間が短い矯正 採用情報