>  > 治療の流れ

戻る

マウスピース矯正の治療の流れ

無料カウンセリングからマウスピース矯正の治療終了までの流れをご説明致します。

マウスピース矯正の流れ①
無料カウンセリング(約1時間)

まずは、無料カウンセリングにお越し頂きます。
お客様の歯のお悩み・心配・治療方法・治療期間などを問診させて頂きます。
又、実際にマウスピース矯正の装置に触って頂いたり、説明させて頂いたりします。
当院の無料カウンセリングでは、マウスピース矯正に限らず、トータル的なアドバイスができるように努めております。
(患者様本位の誠意ある対応を心掛けております。)

無料カウンセリングの内容・流れ

マウスピース矯正の流れ②
治療のご検討のお時間

矯正はどうしても、それなりの期間と費用を要するものとなります。
治療方法、治療に関わるリスク、期間、費用などをご理解頂いた上で、十分にご検討頂ければと考えております。
当院では、無理に薦めさせて頂くようなことは絶対にありません。
ご検討の結果、矯正治療を行うこととなった場合、お申し込みを頂き、準備に入ります。準備段階では、虫歯や親知らず、歯周病等の処置が必要な場合は、その処置を行い、特に処置を必要としない場合は、そのまま治療開始前クリーニングを行い、口腔内環境を整えてマウスピース矯正の装着に臨みます。

マウスピース矯正の流れ③
精密検査(約45分)

今の歯並びの状態、及び問題点を詳しく調べます。
当院では、CT撮影、レントゲン撮影(前面・側面)、歯型取得、お顔・お口の写真撮影、虫歯の有無、歯周検査を行います。
痛みを伴うような検査はありませんが、歯型採りが苦手な方や妊娠の可能性のある方は事前にお伝えください。

マウスピース矯正の流れ④
最初のマウスピースをお渡し&装着(約45分)

マウスピースに関するより詳細な説明と注意事項を受けて頂きます。
必要があればアタッチメントの装着や歯のサイズの調整を行います。
その後、アライナーの取り外しを練習します

マウスピース矯正の流れ⑤
診察&型取り(約30分)

1か月に1.5回(2か月に3回)ほどのペースでご来院頂き、歯の動き、使用状況、口腔内の状態を確認し、歯型を取ります。

歯型を取るのは大変かもしれませんが、歯型を小まめに取ることで細かい経過が分かり、何か予定通り進まないことが起きても対応できますので、頑張って下さい。

マウスピース矯正の流れ⑥
診察&新しいマウスピースのお渡し(約30分)

少しずつ歯が動いていることが実感できると楽しくなってくると思います。
(新しいマウスピースの装着時は多少の締め付け感を感じます。)

治療の流れ⑤(1つ上の工程)と、この⑥の工程を繰り返して頂きます。
1年程が一般的ですが、ケースによっては数か月できれいになる場合もあります。

マウスピース矯正の流れ⑦
きれいな歯並びに!後戻りを予防!

機能面や審美面の改善を確認できた段階で、遂に動的治療(歯を動かす治療)を終了します。
ただ、ここで油断してはいけません。動かした歯はまた元の位置に戻ろうとします(後戻り)。
生活習慣に注意したり、保定装置(リテーナー)を装着したりして頂くなど、後戻りしないように、数か月に一度ご来院頂きます。
保定期間が終了し、咬み合せが安定していれば矯正治療は終了です。
※当院では、矯正治療期間中に、歯並びを悪くする生活習慣(態癖)の改善にもアドバイスをさせて頂いております。その態癖を直さなければ、本当の意味での完治とはなりません。

矯正期間終了後でも、気になることやご相談などございましたら、お気軽にご連絡ください。
あなたのホームドクターとして、後戻り防止のお手伝い、クリーニングやホワイトニング、セラミックを用いた審美修復まで、当院は、お客様の歯に関するトータルアドバイザーとしてお役に立ちたいと考えております。

【 次のページ 】
他の矯正方法との比較
マウスピース矯正について Vol.03

HOME  > マウスピース矯正について  > 治療の流れ

メインメニュー

中学生・高校生・大学生のためのスピード矯正
2分でわかる!マウスピース矯正で上顎前突(出っ歯)治療
患者様からのメッセージ

PCコンテンツ

シニア矯正

ブライダル矯正

歯科技工士・スタッフ募集

無料カウンセリング予約

無料カウンセリングでは、現在の状況を診察し、マウスピース矯正に限らず、トータル的なアドバイスができるように努めております。

カウンセリングの内容・流れを見る
当院では治療が難しい症例
簡体中文

ページトップへ戻る

TOP