>  > 虫歯に関することについて

戻る

虫歯に関することについて

問題ありません。
マウスピースは、交換時に毎回、型取りをします。
虫歯の治療により歯の形状が変わっても、調整するか、又は、マウスピースを新しく製作し解決できます。
しかし、他のクリニックでの虫歯治療の場合、対応できないことがあるかも知れませんので、事前にご相談下さい。
従来の矯正治療の場合は、ワイヤーを用いるため、装置の周りなどにプラークや食べ物のカスが残りやすくなるため、むし歯になりやすい状況になります。
しかしながら、マウスピース矯正の場合、ワイヤーを一切使用しませんので、特に虫歯になりやすいということはありません。
ただし、裏側矯正を併用するマウスピース矯正plusでは、一部にワイヤーを使用するため、しっかりとした歯磨きと口腔内の衛生管理が重要になります。
いいえ、問題ございません。
治療中でも、早めにご相談下さい。

HOME  > よくある質問  > 虫歯に関することについて

メインメニュー

中学生・高校生・大学生のためのスピード矯正
2分でわかる!マウスピース矯正で上顎前突(出っ歯)治療
患者様からのメッセージ

PCコンテンツ

シニア矯正

ブライダル矯正

歯科技工士・スタッフ募集

無料カウンセリング予約

無料カウンセリングでは、現在の状況を診察し、マウスピース矯正に限らず、トータル的なアドバイスができるように努めております。

カウンセリングの内容・流れを見る
当院では治療が難しい症例
簡体中文

ページトップへ戻る

TOP