よくある質問

よくお寄せ頂くご質問とその回答をまとめましたのでご参考にしてください。

虫歯に関することについて

途中で虫歯の治療をすることは可能でしょうか?

問題ありません。
マウスピースは、交換時に毎回、型取りをします。
虫歯の治療により歯の形状が変わっても、調整するか、又は、マウスピースを新しく製作し解決できます。
しかし、他のクリニックでの虫歯治療の場合、対応できないことがあるかも知れませんので、事前にご相談下さい。

矯正治療中にむし歯になりやすくなると聞いたのですが?

従来の矯正治療の場合は、ワイヤーを用いるため、装置の周りなどにプラークや食べ物のカスが残りやすくなるため、むし歯になりやすい状況になります。
しかしながら、マウスピース矯正の場合、ワイヤーを一切使用しませんので、特に虫歯になりやすいということはありません。
ただし、裏側矯正を併用するマウスピース矯正plusでは、一部にワイヤーを使用するため、むし歯にしないためにも、しっかりとした歯磨きと口の中の衛生管理が重要になります。

虫歯の治療が終わってからカウンセリングに行った方がいいでしょうか?

いいえ、問題ございません。
治療中でも、早めにご相談下さい。

「よくある質問」一覧に戻る